ファントムライター 五十嵐 敦 評判

こんにちは 英世 です

「レシートを現金化するアプリ、ONEを公開」

レシートを1枚10円で買い取ってくれるアプリ「ONE」

作ったのは高校3年生!すごい( ゚Д゚)

・・・・・負けていられません。私達も頑張りましょう(^^♪

五十嵐敦
五十嵐敦

特定商取引法に基づく表記

 【商材名】ファントムライター 

 【販売会社】Trend-up Works(トレンドアップワークス)

 【販売者】五十嵐 敦

 【URL】http://www.trend-up.net/phantomwriter/it/

評判

 今日はこちら
 「ファントムライター」 の評判をまとめました!
 

自動で作成される文章のクオリティが低いです。中には、今が通らないような文章が出来上がる
ことがります。この原因としては、このツールの本元である、データベースのクオリティが低い
んですね

引用:http://アフィリエイト情報商材・教材.コム/%E3%81%8A%E3%81%99%E3%81%99%E3%82%81%E5%87%BA%E6%9D%A5%E3%81%AA%E3%81%84%E3%83%84%E3%83%BC%E3%83%AB/%E3%83%95%E3%82%A1%E3%83%B3%E3%83%88%E3%83%A0%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%81%AE%E8%A9%95%E5%88%A4%E3%83%BB%E3%83%AC%E3%83%93%E3%83%A5%E3%83%BC/

 

コピーライティングのスキルは、自分の頭を使って一から文章を書いた時に、初めて身に付いて
いくものだからです。
楽をしてコピーライティングスキルを向上させる事など出来ません。
だからこそ私は、毎日脳をフル回転させ、一から文章を作成していく事によって、自分自身の
『実力』を高めようとしているのです。
あなたが、数日間のアクセスさえ集まれば良いとお考えならば、ファントムライターで記事を
量産しても良いのかもしれません。

引用:http://twintly.com/yoshinaga/?p=2313

 

機能性を見てしまうと、ファントムライターはかなり低い部類に入ってしまいます。
なので、複数の記事をデータベースによってオリジナル記事が作成されるのですが、1ジャンル
ごとに完成度が低いです。そして、類似率等もかなり高くなってしまうため、せっかく文章自動
作成ツールにて、文章作成を省略しようと思っても、Googleにコピーコンテンツとして、スパム
判定をもらい、検索から飛ばされてしまう恐れがありますね。

引用:https://pompoom.com/%e6%83%85%e5%a0%b1%e5%95%86%e6%9d%90%e3%83%ac%e3%83%93%e3%83%a5%e3%83%bc/%e3%83%95%e3%82%a1%e3%83%b3%e3%83%88%e3%83%a0%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%82%bf%e3%83%bc%e3%81%ae%e3%83%ac%e3%83%93%e3%83%a5%e3%83%bc%e3%83%bb%e8%a9%95%e5%88%a4/

 

本案件は「アフィリエイト系」の商材になります

ファントムライターはメインサイトの記事作成を目的としたツールではなく、主に

サテライトサイトで利用することを想定した、記事を自動で作成できるツールになり

ます。自動記事作成ツール系の中では、テーマ数31種とクラス最大ですが、気になる

のはテーマ数ではなく、自動記事作成ツールで作成された文章の品質が問題ないのか?

だと思います。

仕組みとしては、ファントムライターが保有する、文の素材データベース内の、文節

単位を組み合わせ、そこにネット上から特定のデータを引用し、加えることで、オリ

ジナル記事が作成されます。

しかし、やはり?と言うべきか、残念ながら「no problem」とはならないようです。

一番の問題点は、「自然な記事にならない」と ツールとして致命的です。

ジャンル数が標準で31種と多いのはgood!ですが、多い分1種の自動作成されるデータ

の種類やボリュームが少ないと思われます。

その為、記事のクオリティが低く、Google先生から嫌われるリスクが非常に高くなって

しまいます。自動作成されたものに対しの、手動での手直し機能がイマイチのようで、

だったら、最初から自分で書いたほうが良くない?と思うのは私だけ??

その上、購入者同士の類似記事が増えれば、差別化も図れないうえに、スパム判定される

危険性もありファントムライターを利用する意味は全くないと思います。

以上のことより

お勧めできません

 

 

 

アフィリエイトを取り組む時の考え方って、2つあると思います。

短期即金小額コースか、資産構築型コースか

短期即金小額コースは、Google先生から嫌われるのを承知で、ファントムライター等の

自動記事作成ツールで、使い捨ての記事を量産し、短期間だけでも集客し、小額を稼ぐ

タイプ 但し 作業はさぼれません

資産構築型コースは、自分でコピーライティングを学び、コツコツと質の高い記事を書く

タイプ これが容易でないことは、誰でも判ると思いますが、長期的な利益を望むので

あれば、この道が、最終的には作業量も楽になってきます。多少さぼってもok!

ちらを選ぶのか?は各人のキャラクターによって、変わると思いますが、個人的には

「資産構築型」をお勧めします。

その思いは1つ、最終的には楽に稼ぎたいじゃん!

目先の楽さより、近い将来のそこそこ稼ぎと自由な時間

皆さんもこれを、望んでいるのはないでしょうか?

CAFÉでかちゃかちゃつと、記事UP

そんな日がくること願う

英世 です

 

 

最後まで 読んで戴きありがとうございました。

これからも 気になる商材を ズバッといきますので、引き続き宜しくお願い

します。過去にも色々切り散らかしていますので、参考になれば幸いです。

切れ味悪の多数?あり 長い目で見てあげてください。

共に成長していければと思っています。

近い将来の 自分や家族のために! では 本日も さ・ら・に がんばりますか。

英世

 

免責事項

当サイト内で掲載された情報について十分に注意・確認をした上で掲載しています

が、コンテンツ等の内容が正確であるかどうか最新のものであるかどうかは保証し

ていません。内容によっては情報が古い、もしくは間違っている可能性もあります。

また 当ブログの利用による、何らかのトラブルや不利益等については一切責任を

負えないことをご了承ください。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です