PSW_ver.2 田嶋 秀一 評判

こんにちは 英世 です

「栃ノ心、12連勝」

気合が相当入っていましたね!白鵬に26回目にして、ようやく勝利!!

仕事も気合いで頑張りましょう。 (*^^)v

田嶋 秀一
田嶋 秀一

特定商取引法に基づく表記

   【商材名】PSW_ver.2

   【販売会社】株式会社T.P.L.Consulting

   【販売者】田嶋 秀一

   【URL】http://psw2.info/index.html

評判

     今日はこちら
  「PSW_ver.2」 の評判をまとめました!
 

検索エンジンの王様であるGoogle先生も「意図的なリンクは認めない」とメンション
していますし、最近はコンテンツSEO時代に突入していますのでこの時代にツールで
記事を書くというのはちょっと時代遅れ感もあります

引用:https://review.net-busines.com/文章自動作成ツールpsw_ver-2の徹底レビュー/

 

文章自動作成ツール“PSW_ver.2の悪い点
■複数ジャンルが欲しい場合は追加料金がかかる

■読者の心を動かすような文章ではない

引用:http://文章自動作成ツール“PSW_ver.2の悪い点

 

PSW2は27,800円もする高級ツールなのです。
(こういった自動化ツールはだいたい数万~10万が相場です)
しかも、27,800円払って手に入るのは1ジャンルのみ。
他のジャンルの記事をPSW2で自動生成するには、17,800円の追加ライセンスを
買う必要があります。(商売上手ですね)

引用:https://appslia.com/psw2-review/

 

 本案件は「アフィリエイト系」の商材になります。

PSW_ver.2は、メインサイトの記事作成を目的としたツールではなく、主にサテライト

サイトで利用することを想定した、記事を自動で作成できるツールになります。

メインサイトに使うのは怖いってことでしょうか!?

テーマ数は現在65種!で随時アップデートされ、どんどん増えていくようですが、もち

ろん有料(*_*;

ただ気になるのはテーマ数ではなく、自動記事作成ツールで作成された文章の品質が、

問題だと思います。

仕組みとしては、PSW-ver.2が保有する、文の素材データベース内の、文節単位を組み合

わせ、記事を自動で作成できるようです。

ジャンル数が標準で65種と多いのはいいのですが、多い分1種の自動作成されるデータの

種類やボリュームが少ないと思われます。

その為、記事のクオリティが低く、Google先生から嫌われるリスクが非常に高くなって

しまいます。Google先生等の検索エンジンも、「意図的なリンクは認めない」とメン

ションしていますし、この時代にツールで記事書きってどうなの?って感じです。

正直 文才のない自分 この手のツールでバンバン書けるなら、すご-くありがたいのです

が、購入者同士の類似記事が増えれば、差別化も図れないうえに、スパム判定される

危険性もあり、PSW ver.2を利用する意味は全くないと思います。

お勧めできません。

やはり自分で書くのが一番ではないでしょうか(^_-)-☆

(と自分に 言い聞かせ・・・・・・)

 

最後まで 読んで戴きありがとうございました。

これからも 気になる商材を ズバッといきますので、引き続き宜しくお願い

します。過去にも色々切り散らかしていますので、参考になれば幸いです。

切れ味悪の多数?あり 長い目で見てあげてください。

共に成長していければと思っています。

近い将来の 自分や家族のために! では 本日も さ・ら・に がんばりますか。

英世

 

免責事項

当サイト内で掲載された情報について十分に注意・確認をした上で掲載しています

が、コンテンツ等の内容が正確であるかどうか最新のものであるかどうかは保証し

ていません。内容によっては情報が古い、もしくは間違っている可能性もあります。

また 当ブログの利用による、何らかのトラブルや不利益等については一切責任を

負えないことをご了承ください。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です